SEO対策によるインターネット営業代行(福岡市)

SEO 営業代行 福岡

SEOでインターネット営業代行(福岡市博多区)ページにアクセスして頂きありがとうございます。

きっとこのインターネット営業代行ページにご訪問頂いたのも検索上位表示やSEOを目的とした手法を学びたい、信頼があり効果のあるインターネット営業代行を相談したいと願われている方のご訪問かと思います。

もちろん、このSEOでインターネット営業代行(福岡市博多区)では皆さんの期待に応えるべく営業支援を行っております。

もともと、SEO 対策の代行業として、お客様にご依頼いただいた結果を残したいと思い、インターネット営業代行(福岡市博多区)を行なっていますが、実は SEO 内部対策と SEO 外部の両方を組み合わせたSEOを行なうことが有効なのは言う間でもありません。

しかしコンテンツの質を高めるだけでは、お客様にご満足いただけるような営業代行の結果が出ません。

そこでこの SEO 対策としてお客様のページのキーワードバランスを整え、内部リンクおよび外部リンクのコンテンツを継続してメンテナンスすることにより、お客様にご満足いただける営業代行ができるようになりました。(福岡市博多区)

▼どのページにどんな対策を行うとアクセス数がアップするのでしょう?

「SEO対策 やってみたけど よくわからない!」って方、多くないですか。

そんなことはありません、SEO対策は、プログラム的なんです。ホームページを作るようなデザイン的な感覚ではなく、プログラムのコーディング的な感覚なんです。なぜかというと、行った対策が確実に結果として現れるからです。

多くのページで構成されているホームページのどのページにどんな対策を行ったか、その結果はどうなっているかがわかると、SEO対策を継続できるのですが、それがわからないと何を行っているかがわからず、結果をつかめないために、SEO対策に対するやる気が折れてしまいます。では、どのようにしてSEO対策が必要なページを特定するかについて説明します。

下のグラフ表を見てください。ランディングページを計測したグラフ表です。横軸が「訪問数」、縦軸が「訪問別ページビュー」の Google Analytics のグラフ表です。

WS000033

  • 訪問数を上げるには、SEO対策を行って検索順位を上げることが有効です。
  • 訪問別ページビューを上げるには、コンテンツを充実させることが有効です。

 

作業を行う順番は、検索順位を上げたあとにコンテンツを充実させることです。SEO対策は、検索順位を上げる対策です。下のグラフ表だと、訪問別ページビュー数は多いが訪問数が少ない[黄緑色]と[オレンジ色]のページにSEO対策を行うことが最も効果があります。

それぞれのホームページに対して、コンテンツを充実する必要があるのか、検索順位を上げる必要があるのかを正確に判断して対策を行うことが大切です。SEO講座の情報で皆様のホームページの訪問数が多くなることを願っております。


福岡のSEO対策代行なら

▼検索に表示されてもクリックされなければダメ!

image5

上の表は、[表示回数]と[クリック数]の一覧表です。
26回表示されて15回クリックされる場合と56回表示されて全くクリックされていない場合の例です。

どこが違うかお気づきでしょうか。

答えは、[平均掲載順位]です。1位に表示された場合は15回、41位(4ページ目)の場合は全くクリックされていません。 検索順位がいかに重要かが、わかると思います。

インターネットでの営業を依頼するなら当社へお任せください。

image7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です