エクセル データベース KONA (業務システムの作り方)

エクセルデータベースKONAのシート入力画面

社員名簿の場合

エクセルデータベース


[広告]


検索結果をクリックするとクリックした社員名簿を表示します

データベースの作り方に、コンピュータの専門知識は不要です。業務担当者が業務知識を活かしてシステムを構築することが、最も効率よく業務システムを作成できると考えて、この「エクセルデータベースHARI」を開発いたしました。

 

データベースの作り方

  • エクセルで入力シート画面を作ります。
  • 入力シートの入力するセル位置を定義します。
  • 入力時のマスター参照を定義します。
  • データベースを検索する項目を定義します。
  • 抽出したデータの集計表をエクセルシートで作成します。
  • 業務担当者が理解しやすいようにメニューを作成します。

 

データベースが、Excelである利点とは

  • 入力画面の要望を伝える手間がなく、自社の担当者が作成できます。
  • 検索結果のデータをエクセルで加工して利用できます。
  • エクセルの機能を利用して、詳細な書式設定ができます。
  • エクセルの知識を活かして、データを活用することができます。

 

データベースが、Accessである利点とは

  • クエリーを使って自由にデータを抽出できます。
  • 印刷用レポートも自由に作成することができます。
  • 画面フォームも自由に作成することができます。
  • 自社でデータメンテナンスができます。
  • Microsoft Office 製品は、Windowsのバージョンアップに効率よく対応できます。

 


[広告]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です