インターネットのスピードは、もう速くならない!ならば e-mobileにして、NTTは解約します!

PC9_3264

いままで、速さを競い合ってきたインターネットの接続スピードですが、

ここに来てテザリング機能が普及したことにより1ヶ月7GBという通信料制限が一般化してきました。

また、通信量を無制限にする場合は通信速度を下げるか1日当たりの通信量に制限を設けるようになってきて、プロバイダーは通信スピードよりも回線シェア率を重要視しています。

※通信速度はもうこれ以上早くはならないのは、早くするより多くのユーザーにシェアさせて価格を下げる方を優先しているから。

 

だから、自宅の経費削減!

 

・自宅のインターネット固定回線5,000円も停止

 

・ドコモのXiパケホーダイの5,700円も停止。

 

・e-mobileで月々2,550円でOK!

 

これで、テザリングすると電池がなくなって、通話さえできなくなる問題点も解決することでしょう。

インターネットの環境を維持するのも大変ですね。

 

自宅のNTTの電話回線1,700円は、2012年に解約しました。

 

スカイプの固定電話番号(050-xxx-xxxx)を取得したから、現在自宅の固定電話経費は、月々500円です。

 

NTTから「引越ししないなら割引しますよ!」ってお誘いがあったから、なぜかなぁって思っていました。(^^;

 

アメリカでは、アナログ電話網設備を廃止してるんだよね。

http://goo.gl/F32q1k (日経新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です