エクセルでつくる業務アプリケーション

20140110114220

「業務アプリケーションは、担当者が作成する。」
そのメリットは計り知れないものがあります!

自社の業務アプリケーションがエクセルでマクロを使えば、操作を自動化できる。やり方は、簡単。
まずは、下記のURLを参照してまず[開発]メニューを表示しましょう。

WS000083

続きを読む

エクセルでチャットを作ってみた!(LINE風)

今回のプログラムの作成目的は下記の通りです。

【目的】

  1. 遠隔地の複数ユーザーで情報を共有する。
  2. 入力したデータがAccessデータベースに自動保存される。
  3. 入力書式をユーザーがエクセルで自由に作成できる。
  4. 社内サーバーが不要になる。

 

プログラムテスト手順

チャット365プログラムをダウンロードしてください

image7

続きを読む

就労継続支援A型、就労継続支援B型、就労移行支援、放課後デイサービス

就労継続支援A型、就労継続支援B型、就労移行支援、放課後デイサービス の 利用者請求書、利用者領収書、給付費代理受領書の発行

エクセルカードHARIを使って作成した事例です。

1.データ表に利用日数、食事提供数、欠席数、施設外就労数、勤務日数を入力します。
20160601_1

2.A4に2名分の利用者様請求書を印刷します。

20160601_2

3.利用者様領収書、領収書(控)を印刷します。

20160601_3

4.代理受領書、代理受領書(控)を印刷します。

20160601_4

業務アプリのフレームワーク!BariSp

PC9_3387

 


▼他のファイルの条件を自分のテーブルに条件リンクして検索する方法

‘(VBA)
If wFLVBA = 0 Then
DoCmd.SetWarnings False
DoCmd.RunSQL “DELETE FROM T_BwFLOR01 ;”
DoCmd.RunSQL “INSERT INTO T_BwFLOR01 ([IDCard], [IDkey01]) SELECT [IDCard], [ID仕入] FROM Q_BmCard02 ;”
DoCmd.RunSQL “UPDATE Q_BwFLOR01Cond SET ” & _
“[条件01] = [車台番号] ;”
DoCmd.SetWarnings True

wFLVBA = 1
End If
Select Case wNo
Case 4 ‘— 車台番号 —
subCond = subCond & “[条件01] LIKE ‘*” & condFLD(wNo) & “*’ AND ”
End Select

 

▼条件に該当するデータにマークを付ける

Dim w更新日 As String
Dim w更新日後 As String

DoCmd.SetWarnings False
DoCmd.RunSQL “DELETE FROM T_BwFLOR01 ;”
DoCmd.RunSQL “INSERT INTO T_BwFLOR01 ([IDCard], [FLOR]) SELECT [IDCard], 0 As [FLOR] FROM T_BmCard01 ;”

w更新日 = Format(Date, “yyyy/mm/dd”)
w更新日後 = Format(DateSerial(Year(Date), Month(Date), Day(Date) + 30), “yyyy/mm/dd”)

‘1ヶ月前
DoCmd.RunSQL “UPDATE Q_BmCard01 SET [更新FL] = ‘○’ WHERE [FLD073]>='” & w更新日 & “‘ AND [FLD073]<='” & w更新日後 & “‘ ;”
DoCmd.RunSQL “UPDATE Q_BmCard01 SET [更新FL] = ‘○’ WHERE [FLD051]>='” & w更新日 & “‘ AND [FLD051]<='” & w更新日後 & “‘ ;”

 

桐の日時データの取り扱い方

[日時01]項目に今日の日付を置換で一気に入力しようとすると下図のようなエラーが発生します。

これは、項目の属性が文字列と日時と区別しているからです。

桐では、文字列、日時値、時間値など項目の属性によって処理形式が違うようになっています。

文字列で表示している「2015/02/03」と日時値で表示している「2015/02/04」が違うことを理解する必要があります。

20150204_1

 

下記のエラーは、[日時01]を変数「&年月日」で置換しようとした場合に発生したエラーです。

文字列「2015/02/04」は、日時項目[日時01]に代入できません。

20150204_2 続きを読む

福岡中洲で使うスナック会計(時間制)、割勘計算システム

4人でスナックに行って一人4000円のセット料金の場合のスナック会計計算です。

常連の会員カードを持っているお客さんが2名が、一般のお客様2名を連れて4人で来店しました。

 

セット料金では、4000円なのですが、鈴木さんはウィスキーをハイボールに、川口さんはビール中瓶を2本追加、田中さんは、日本酒を3本、伊藤さんはコークハイを4杯飲みました。このような時の会計計算をわかりやすく表示します。

 

このような会計を精算時にそれぞのお客さんから各々の料金を頂く割勘スナック会計計算システムのご紹介です。

 

20150131_1-PC-10

続きを読む

ライセンスをチェックするプログラムをエクセルで作成しました。

プログラムを配布するときにラスセンスの認証(チェック)を行うプログラムです。

※プログラムを有料化する際のライセンスチェックにご利用ください。

 

【ライセンス認証手順について】

1.ライセンスの種類は下記の2種類です。

 1)使用期間を限定するライセンス

 2)無期限のライセンス

 

2.システム起動後、7日間動作します。

ライセンスキーをセットするとライセンスが認証されます。

ライセンスチェックプログラムを実行するとプログラムと同じフォルダに「System_True.txt」または「System_False.txt」というファイルが作成されますので、運用システムからファイルの存在をチェックして認証結果を取得してください。。

続きを読む

時間制スナックの終了時間をタブレットに表示するプログラム

時間制スナックの終了時間をリアルタイムに表示するプログラムです。

接客中のスタッフが、お客様の終了時間をわかりやすくすることを目的として作成いたしました。

 

▼時間制スナック会計処理の主な機能

1.終了時間のリアルタイム表示 (オプション:スタッフのスマホにも同時表示)

2.テーブル、カウンターの会計伝票計算

3.日報、月報、売り上げ集計処理

テーブルパネル画面

20141101172652

 

続きを読む

エクセルでもっと業務をこなしたい!自作業務アプリなら!

エクセルのマクロで業務アプリを作成したけれども、もっと機能を拡張したい。

 

ブログラムのエラーが出ているが、自作なので解決できない。

 

作成した担当者が辞めて、修正できる人がいない。こんなことでお困りの方、お手伝いします。

 

業務アプリを自作するならまずは、

ユーザーフォームを使ってみる

ユーザーフォーム 続きを読む

エクセルシートに独自メニューを組み込む方法

プログラム概要

エクセルで作ったシートをもっと使いやすくするために「メニュー」を作成しました。

プログラムコードは、オープンにしていますのでご利用ください。

動作は、次の通りです。

1.[メインメニュー]ボタンを押すと、メインメニューフォームが開きます。

2.[Sheet2を表示する]ボタンを押すと、Sheet2が前面に表示されます。

3.[システムを終了する]ボタンを押すと、確認画面を表示して、システムを終了します。

 

PC9_3583
続きを読む