海外販売 受注・発注管理システム:概要 (Access / Excel 連携処理)

[目次]
1.海外販売業務のシステム概要
2.受注・発注システムの概要
3.海外販売 受注・発注管理システム:受注処理について
4.受注・発注システム:Excel受注書読込の[注文書読込タグ]の設定について
5.受注・発注システム:[注文書読込タグ]の項目を合わせる

 

1.海外販売業務のシステム概要

[海外販売 受注・発注管理システム]は、日本での取扱商品を海外のお客様に紹介し、ご注文頂いた商品を日本で手配して海外のお客様にお届けする場合に必要な書類を作成するシステムです。

 

▼海外業務の流れは、下記の通りです。

(1) 発送便(Air便 / Ship便)ごとに毎回注文書をメールで受信します。

(2) 発送日までに、仕入業者を選定して商品を手配します。

(3) 発送日に、届いた商品をチェックします。

(4) 発送に必要な書類を作成します。

20160219_1

▼商品発注/チェックに必要な書類

  • 発注書・・・仕入先に発注を依頼する
  • 空港納品書・・・Air便に積込む商品明細書
  • 出荷明細書・・・運送便の積込商品明細書

20160219_8

▼輸出に必要な書類

  • INVOICE・・・請求書
  • 出荷証明書・・・お客様へ提出する納品書
  • 原産地証明書・・・商品の原産地の説明

20160219_9

2.受注・発注システムの概要

  • 受注書処理・・・お客様の注文書台帳
  • 仕入商品管理・・・仕入先の見積書台帳
  • 管理資料・・・請求明細書・売上粗利明細書

20160219_11


3.受注・発注システム:受注処理について→

20160219_12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)