ExcelでクラウドデータベースにADO接続を行ってみました。

Office365にログインします。
PC9_3025

 


Share Pointにデータべーステーブルを作成します。

このテーブルにローカルのOfficeアプリケーションからデータを登録/編集します。
PC9_3024

 


Excelで送信ボタンを押すとメッセージをテーブルに登録し、登録済みのテーブルのメッセージを表示します。

PC9_3026


登録されたデータは、Accessでも編集可能です。

PC9_3027


ローカルのExcelやAccessとWeb上のデータベースのデータを自由に編集することができました。この技術検証によって、今まで作成したExcelやAccessの業務アプリケーションをすべてクラウド対応に機能アップすることが可能になります。

WS000080

チャットでつぶやいだデータがすべてデータベースに登録され、検索可能になります。

ExcelとAccessとインターネットを連携して業務システムを構築してみます。


Microsoft Officeで作成したアプリケーションがすべてクラウドになる!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ExcelでクラウドデータベースにADO接続を行ってみました。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)